Skill Academy スキルアカデミー

AI人事4.0 SLS Personal

1人から導入可能な「自律学習システム(SLS)」

3つの特徴

  1. 自分の仕事上の現在の能力を定量的に捉える
    ことができる
  2. 自分のキャリアの目標を設定でき、
    また、それを実現するために伸ばすべき
    能力目標を定量的に設定できる
  3. 自分の今の力に応じて、世界標準の能力要素に
    準拠した読み放題のコンテンツで学習をするこ
    とで、自らの能力を伸ばすことができる

SLS:Self Lerning System

受賞歴

  • 3つの特徴
    第17回 日本e-Learning大賞人財育成特別部門賞

eラーニングアワード2020フォーラムにて
受賞記念講演をオンライン開催します。

講演テーマ
ジョブ型人事制度・リモートワークを実現する自律学習システム』
講演日時

11月11日 (水) 15:55~16:35 会場:オンラインRoom3

11月12日 (木) 11:20~12:00 会場:オンラインRoom2

11月13日 (金) 10:25~11:05 会場:オンラインRoom2

是非ご登録の上、ご視聴ください!

1

自分の仕事上の現在の能力を

定量的に

捉えることができる

SLSで扱う能力要素

能力の氷山モデル

能力の氷山モデル

知識
ある専門領域での仕事に利用可能な、知っていることで、知った瞬間に使える能力
スキル
仕事上、汎用的に使える、知っているが、体得するまでに訓練が必要な能力
コンピテンシー
高い成果を生み出すために、行動として安定的に発揮される能力
価値観
社会的役割、自己イメージから規定される意識的欲求
動機
ある目標とする状態に到達しようとする、無意識かつ継続的関心や欲求

レベルの定義

標準レベル

レベル 0 - 1のレベルに達していない

レベル 1 - 改善の余地は大きいが、どうにかこなす

レベル 2 - 平均的なレベルでこなす

レベル 3 - ひとの手本となる

レベル 4 - ひとを指導することができる

(例)コーチングスキルのレベル

レベル 01のレベルに達していない。

レベル 1コーチングが何かをよく理解し、コーチ
イーとしてコーチングセッションで改善
点をコーチと一緒に発見できる。

レベル 2コーチとして部下の業績改善のため的確
にコーチングセッションを運営し、コー
チイーが改善点を発見するのを手伝う。
アマチュアプロフェッショナル

レベル 3コーチとして部下の能力を引き出すため
に的確な目標の設定を手伝い、またコー
チイーはそのように目標を達成している。

レベル 4コーチとして、コーチイーの成長を促し、
またコーチイーはそのように成長している。
また、コーチングスキルを指導することができる。

2

自分のキャリアの目標を設定

でき、

また、それを実現する

ために伸ばすべき能力目標を

定量的に設定できる

評価結果はスパイダーチャートによる目標レベルとの差をひと目で確認でき、レベル表記も画面上で簡単に表示できるため、具体的な目標をイメージしやすい

  • スパイダーチャート
  • スパイダーチャート

3

自分の今の力に応じて、世界標

準の能力要素に準拠した

読み

放題のコンテンツで学習をする

ことで、

自らの能力を伸ばすこと

ができる

知識のeブック

各社の特徴を優先し、育成できるような形で知識レベルを定量化するとともに、
充実した教育用コンテンツを用意している。

ジャンル サブジャンル スキルアカデミーのeブック
経営 マネジメント、ガバナンス、戦略、企画
  • 中小製造業のための事業戦略論入門
  • 日出ずる国の復権
研究 技術、開発、設計、知的財産、新事業、イノベーション、ベンチャー
  • 企業家というキャリア
  • 日本企業のためのシリコンバレー流イノベーション
  • 第5世代のテクノロジーマネジメント
生産 オペレーション、生産技術、生産管理、品質管理、購買
  • 実践サプライチェーン マネジメント
  • 製造業初任者講座
営業 マーケティング、広告宣伝、市場調査、アフターサービス、顧客満足
  • 誰でも使えるマーケティング リサーチ(イノベーション編)
  • 誰でも使えるマーケティング リサーチ(アナリシス編)
人事 組織、風土、従業員満足、教育、研修
  • 能力のプロファイリング
  • キャリアプランニング
  • 実践人間関係資産論
  • 公務員の働き方改革
  • 40歳からの実践的キャリデザイン
  • 現場で使える役割の定義と目標管理
  • 「不文律」の再設計で組織文化を刷新する
  • ビジネススキル(基礎スキル編)
  • ビジネススキル(目的スキル編)
  • ビジネススキル(複合スキル編)
  • プロ社員を作るためのコンピテンシーの意義と活用
会計 企業会計、財務会計、制度会計
  • 企業会計初級編
  • 企業会計上級編
  • 企業会計番外編
事務 法務、施設管理、庶務、総務

ジャンル サブジャンル
スキルアカデミーのeブック
経営 マネジメント、ガバナンス、戦略、企画
  • 中小製造業のための事業戦略論入門
  • 日出ずる国の復権
研究 技術、開発、設計、知的財産、新事業、イノベーション、ベンチャー
  • 企業家というキャリア
  • 日本企業のためのシリコンバレー流イノベーション
  • 第5世代のテクノロジーマネジメント
生産 オペレーション、生産技術、生産管理、品質管理、購買
  • 実践サプライチェーン マネジメント
  • 製造業初任者講座
営業 マーケティング、広告宣伝、市場調査、アフターサービス、顧客満足
  • 誰でも使えるマーケティング リサーチ(イノベーション編)
  • 誰でも使えるマーケティング リサーチ(アナリシス編)
人事 組織、風土、従業員満足、教育、研修
  • 能力のプロファイリング
  • キャリアプランニング
  • 実践人間関係資産論
  • 公務員の働き方改革
  • 40歳からの実践的キャリデザイン
  • 現場で使える役割の定義と目標管理
  • 「不文律」の再設計で組織文化を刷新する
  • ビジネススキル(基礎スキル編)
  • ビジネススキル(目的スキル編)
  • ビジネススキル(複合スキル編)
  • プロ社員を作るためのコンピテンシーの意義と活用
会計 企業会計、財務会計、制度会計
  • 企業会計初級編
  • 企業会計上級編
  • 企業会計番外編
事務 法務、施設管理、庶務、総務

スキルeブック

ビジネスに必要な重要スキルを網羅し、スキル要素ごとのスキルレベルが定量的に測定できるようになっている。

スキルクラスター

スキルクラスタースキルクラスター

コンピテンシーのeブック

コンピテンシーは、世界標準といえるマクレランドらの研究による21のコンピテンシーを採用しており、それらのコンピテンシーを伸ばすための、eブックを用意している。

能力要素 対応するeブック
能力全般
  • 「能力のプロファイリング」第1部
知識
  • 「能力のプロファイリング」第5部
スキル
  • 「能力のプロファイリング」第6部
  • 「ビジネススキル基礎スキル編」序
コンピテンシー
  • 「能力のプロファイリング」第7部、第8部
  • 「プロ社員を作るためのコンピテンシーの意義と活用」
価値観
  • 「能力のプロファイリング」第4部
動機
  • 「能力のプロファイリング」第2部、第3部
  • 「キャリアプランニング」第3部
キャリア・プランニング
  • 「キャリアプランニング」第1部、第2部、第4部、第5部、第6部、第8部
  • 「40歳からの実践的キャリデザイン」
能力要素
対応するeブック
能力全般
  • 「能力のプロファイリング」第1部
知識
  • 「能力のプロファイリング」第5部
スキル
  • 「能力のプロファイリング」第6部
  • 「ビジネススキル基礎スキル編」序
コンピテンシー
  • 「能力のプロファイリング」第7部、第8部
  • 「プロ社員を作るためのコンピテンシーの意義と活用」
価値観
  • 「能力のプロファイリング」第4部
動機
  • 「能力のプロファイリング」第2部、第3部
  • 「キャリアプランニング」第3部
キャリア・プランニング
  • 「キャリアプランニング」第1部、第2部、第4部、第5部、第6部、第8部
  • 「40歳からの実践的キャリデザイン」

人事部の方に朗報

クリックして内容を確認

組織での自律学習をサポートする様々な機能を実装

上司との1on1コミュニケーション機能

上司は部下の目標の達成状態を常に信号管理で確認でき、ヒアリングや具体的な指示によって共に課題を解決し、目標の達成・能力の向上を着実に実行できる。

貴社独自の能力モデル作成(有料オプション)

社員が目指す「能力モデル」を、社員自ら作ることが可能ですが、自社にあった能力モデル体系(各職務毎に求められる能力を定量的に定義)を整備したい場合は、スキルアカデミーの経験豊富なコンサルタントが貴社に合った能力モデルを作成します。

STEP 0

事前準備

弊社eブック「能力のプロファイリング」を読み、必要な知識を取得

STEP 1

対象職務の設定

能力モデル対象職務の設定

STEP 2

調査対象者と評価者の設定

職務毎の代表的サンプル抽出と評価者選定

STEP 3

調査・分析

評価者に当社のウェブアンケートに答えていただき、
当社で分析、たたき台を作成

STEP 4

モデルの選定

貴社人事部と協議し確定版を作成

導入費用

クラウド導入費用

クラウド

0 円〜
  • オプション:貴社独自の能力モデル作成費用 150,000円

月額サブスク費用

500 円/月(利用初月無料)
  • 自分の能力の評価
  • キャリア目的の設定
  • 能力向上のためのeブック(読み放題)
  • 上司1on1コミュニケーション機能

さぁ今すぐはじめよう!

keyboard_arrow_up